JOIN US

原(正)研究室は物質理工学院 応用化学系に属しており、修士課程および博士課程の学生の受け入れが可能です(2019年度からは学部4年生の受け入れ可能)。2017年度は下記の日程で大学院入試説明会(兼オープンキャンパス)が開催され研究室も公開されますので、研究室の雰囲気を肌で感じてみてください。研究室公開日以外でも、研究室見学・進学相談・入試に関する相談なども随時受け付けています。原研究室を志望される学生は大学院入試前に必ず原正彦 教授(masahara @echem.titech.ac.jp)にメールでコンタクトして下さい

2017年大学院入試説明会 & オープンキャンプ日程

3月29日(水)[終了しました]

4月15日(土)[終了しました]

5月12日(金)[終了しました]

5月13日(土)[終了しました]

6月10日(土)[終了しました]

 本研究室では自律して研究を遂行出来る「プロとして仕事する力」の習得を指導します。試料作製、測定装置の開発、ナノスケールに至る構造と物性の評価といった一連のプロセスを通じて「最先端の科学技術」と「国際社会に貢献出来る力」の習得を目指しています。

 また理化学研究所や本学の地球生命研究所(大岡山)などの研究機関との強い連携により、基礎から応用に至る連続的な研究フェーズと、短期留学を含む国際的な研究環境、及び産官学連携体制を整え、今後、社会で 要求される「21 世紀型スキル」である新しい「研究力」「国際力」そして「社会力」を学習出来る研究環境作りに努めています。

 本研究室は化学、物理、生物、工学、光学、情報など様々なバックグラウンドを持つ学生・スタッフ、外国人留学生・研究員の集合体で、毎日の研究室生活が異分野交流の機会となっています。 

原教授からのメッセージ